サーチエンジン
【靴メーカー紹介】 ベルルッティ:靴の旅人
yousukeも所有しているグローブトロッター サファリシリーズ!ホントおしゃれ。ネットの方が安いくオススメ!こちらは18インチトロリーです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベルルッティの本店はパリのマルブッフ通りにあります。
このベルルッティはパティーヌと呼ばれる独特の(絵画的な)手法を用い靴を”スーリエ”として
表現しています。
ある意味、近年の高級既製靴の流れを作ったのはベルルッティだと思います。
4代目のマダム・オルガ女史の元常に斬新で、かつアーティスティックな靴を世に出してきました。
顧客もそうそうたるもので、ジャンコクトー、ウィンザー公、アンディウォーホール等多彩な顔ぶれです。
私も一足持っています。オルガⅢのアレッサンドロです。
20071021224909.jpg
見ていて惚れ惚れするような革の質感です。167,000円にて購入しました。
納期は約2週間です。

正直靴なのか?芸術品なのか?よくわからないレベルです。

しかし、ベルルッティの靴はすばらしい履き心地と表現されますが、個人的な感想では
それほどフィット感は良くありませんでした。
クラブ、オルガⅢとも私の足には合いませんでした。

クラブラインはゆるすぎ、オルガⅢは小指が当たるんですよね。あとこの靴はマッケイ製法のため
結構長く履いていると痛くなります。

ただし、それを補う物語性、所有する楽しさは格別ですね。
あと以外ですがほかの靴に比べメンテナンスが楽です。基本的にブラッシング(毎回は不要)
と指定のワックスを塗るだけ。
あとは水とシャンパンで磨きます。

そうそう、このベルルッティ、本国にはスワンクラブなるものもあります。オルガ女史の号令の下
紳士が集まり靴を磨くクラブ(会)です。
日本ではかつて一度開催されたことがあったそうです。
あとは店舗側で定期的に靴磨きを指導していただける催しがあります。

後は靴の色を変えることができます。薄くすることは難しいのですが濃くすることはできます。
金額は忘れてしまいました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

プロフィール

yousuke

Author:yousuke




靴の旅人の管理人、Yousukeです!
現在14足持ってます。ここ2年ほどは新作の購入はありません。
靴以外では、万双等の革製品が好きですね。
車は先日買い替えBMW525に乗ってます。
こちらのメンテも手がかかりそうです。
メンテの好きな性分のようです。



Googleで検索!


靴好きは必読!


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム


プライバシーポリシー

靴の旅人では、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、http://www.google.com/privacy_ads.htmlを参照してください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。