サーチエンジン
2009年07月:靴の旅人
yousukeも所有しているグローブトロッター サファリシリーズ!ホントおしゃれ。ネットの方が安いくオススメ!こちらは18インチトロリーです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【靴メンテナンス】スニーカー汚れ落とし

EUROPAの汚れ落とし

DSC01019.jpg
パトリックのEUROPAも2週間もたつと大分汚れてきます。車のアクセルを踏む右足のかかとが汚れますね。
汚れは早いうちに落とすのが私のモットーですので早速落としにかかります。
使うのは、モゥブレイの水性レザークリーナーです。
DSC01021.jpg
大分減ってしまったんですがまだあと10回分くらいは残ってます。
これを使って汚れを落とします。
このくらいの汚れならばこのクリーナーでOKです。
クリーナーをよく振り、布に浸して汚れた面をこするだけです。

結果はこんな感じです。
DSC01020.jpg
どうですか?結構きれいになったと思います。
お店では防水スプレーを勧められたんですが私は正直防水スプレーはあまり好みません。
革が硬くなってしまいますから。
よってレザークリーナーを使って汚れを落としていきます。

DSC01022.jpg

後は形が崩れるといけないんでスコッチグレインのシューツリーを入れ完成です。

今度は伊勢丹に行ってみてルーディックライターも見てみようかな?と思います。



スポンサーサイト
DSC01015.jpg
スコッチグレインのシャイン オア レインⅡを鏡面磨きしてみました。
写真ではわからないんですがまぁまぁきれいになったかな?と思います。
この靴の場合、修理から帰ってきて色々きれいになったんですがなぜか?トゥの鏡面磨きは
落とされていました。
しばらくはこの落とされた状態で履いていたんですが、やはり雨の日もきれいに履きたいので
鏡面磨きしてみました。
最近は温度も上がっているので私的には鏡面磨きに適した室温かな?と思ってます。
あったかいと(暑いかな?)ワックスも伸びやすいんで楽チンです。
その代わりものすごい量の汗をかきます。これが欠点!

でも、運動だと思ってがんばりますわ。

結果的には見栄えはよくなったかな?と思います。
うん。
どうでしょうか?

【靴メンテナンス】鏡面磨き

JMウェストンのフローラライン 靴磨き

DSC01016.jpg
JMウェストンのフローララインのモンクストラップです。これってなかなかうまく鏡面磨きができなかったんですが、右側は大分鏡面磨きできるようになりました。
左もやりたいところなんですが、どうしても鳥の糞のようなものが出てしまいうまく磨けません。
おそらく残ったワックスが革にこびりついているんだと思うんですが、原因はわかりません。

DSC01017.jpg

磨き終わった右と左です。やはり右のほうがきれいになってますね。

こちらは昨日磨いたサビルラインです。
こちらの靴のほうがきれいに磨けてます。

DSC01018.jpg

この靴はなかなかうまく磨けないので困ってます。まぁ地道にワックスを落としていくほかはないんでしょうね。
ながーい、付き合いになりそうです。

【靴メンテナンス】靴紐

JMウェストンにへんな傷が・・

DSC01011.jpg

写真はJMウェストンのサビルラインです。
変な傷?というか白いものが付いてます。どうも傷のようです。革にダメージがあるみたいですね。

早速メンテします。先週は旅行に行っていたため、サボってしまいましたが今週はしっかりメンテします。
まずは傷口にクリームを塗りこみます。JMウェストンなんで当然クリームもJMウェストンを使います。
DSC01012.jpg
こんな感じでクリームの裏ブタに余分なクリームを落とした上で、傷口に塗りこみます。

DSC01013.jpg

はい。しっかり塗りこみました。
その後丁寧にブラッシングを施します。

DSC01014.jpg

どうでしょう?結構目立たなくなりましたよね?
私の場合、たまにこのように白い傷が付いたり、しみ?のようなものができてしまいます。
カビの一種なのかなぁ?とも思ってますが真相はわかりません。
私の場合、定期的に靴のメンテを行うのはこういった小さなトラブルを小さなうちに解消するために
あると思ってます。
これで大分きれいになりましたしね。
あとJMウェストンのこの、サビルラインはそろそろトゥがやばそうです。
ゴムの補強が必要ですね。今回は金属にはしないでゴムにしてみます。


靴日記

EUROPAのその後

DSC00994.jpg
パトリックのEUROPAのレビューです。
木型としては非常に細身で色気のある靴ですね。アッパーはレザーです。
白なんでちょっと汚れやすいですね。手入れが必要だと思います。すでにヨゴレも出てますから。
しかしドレッシーな木型です。
茶色も買おうか悩んでいます。
ソールが極端に薄いんですが写真のようにソックシート部分に丸いエアのようなクッションがあります。
DSC00995.jpg

これはちょっとへんな感覚です。ナイキのエアとも違いますし、コールハーンのエア入り革靴とも違う、なんともいえない感覚です。
しかし、ソールが薄い靴なんでやはり疲れます。
衝撃吸収するインソールなんかが必要かもしれません。


【靴メンテナンス】ソールのリペア

スコッチグレインのレビュー

DSC01006.jpg
スコッチグレインのシャイン オア レインⅡのオールソール張替え後のレビューです。
雨の後なんでちょっと汚いんですが、ソールは今までと違い、ゴムソールです。よって履き味は固めです。
オールソール交換だと、履き味が変わるためできるだけメーカーに出したほうがいい、といいますよね。
やってみて確かにそう感じます。
まずソールはなじんでいないため硬いのですが、インソールは自分の足の形になじんでいるんでいい感じです。これは結構いいですね。シートソックだけ新しくしてくれているところがスコッチグレインのいいところでしょうか?
DSC01008.jpg
次にアッパーですが、これは今までどおりなじんでますのでやわらかいです。
というか、自分の足の動きに合った曲がり方をしてくれます。
ここが妙な感じで、アッパーはやわらかいのですがソールが固め。
ちょっと変な感じですがまぁこんなもんでしょう。
しか久しぶりにシャイン オア レイン履いてみましたが、コバの張り出しも少なく、3Eにしては細身でいい靴ですね。
スコッチグレインは持っていませんがオデッサといういい靴もあります。これは結構お勧めです。
シングルEですし。
DSC01007.jpg
ちゃんとヒールも変えてもらいました。
総合評価としては90点くらいでしょうか?
値段の割にはいい仕事していると思います。

【靴メンテナンス】 梅雨のお手入れ

梅雨時期の靴のメンテナンス

DSC00960.jpg
梅雨のメンテナンスで絶対必要なものは3つあります。
ひとつはこまめなケア。これは梅雨時期は特に気をつけなくてはなりません。クリームの塗りこみは
まめにしています。
これが雨をはじく?コツですかね。クリームは何でもいいと思いますが
写真のモゥブレイ
は比較的手に入りやすく、つやも出やすいためお勧めです。

DSC00961.jpg


次にぬれた場合は新聞紙でくるむ。これ重要です。特にレザーのソールの場合は必須といっても過言ではありません。
あとは当たり前ですがシューツリーは絶対に入れたほうがいいです。

最後はレザールのお手入れです。
雨を吸い込みますので硬くなってしまいます。
その際は下のように白のクリームを塗りこみます。これは乳化製でもいいですし、ミンクオイルでもいいと思います。
DSC00965.jpg

こういう細かなケアが梅雨時期の靴のダメージを減らします。

【靴メンテナンス】クリーム

定例メンテ

DSC00956.jpg
定例のメンテです。
これはチーニーですねですね。
紐を平紐に変えたんでいい感じになってます。
梅雨時期の雨のヨゴレも付いてますんできれいにしなくては。
DSC00957.jpg
これもチーニーの2アイレットですね。結構ひび割れてます。なのでクリームを塗りこみます。

DSC00959.jpg

下が塗りこみ後です。どうですかね?写真ではあまりわかりませんが大分目立たなくなりました。

DSC00957.jpg

DSC00958.jpg
次はスコッチグレインのインペリアルⅡです。ヒールがかさかさになってますのでクリームを塗りこみます。
クリームはJMウェストンのブラウンです。
DSC00964.jpg
コバも削れが出ているんで直しておきます。
DSC00963.jpg
ソックシートもいい感じの飴色になってますね。
履きこむとこういうところが楽しいです。

とまぁ今週末は4足メンテです。


【靴紹介】 スニーカー

パトリック EUROPA

DSC00968.jpg

久しぶりにスニーカーを買いました。
パトリックのEUROPAです。

パトリックってどうもあまりいいイメージがなかったんですが(Boonの影響?)これは一目ぼれです。
もともとはルーディックライターが大分痛んできたんで新しいルーディックライターを買おうと思ったんですがたまたまよったららぽーと船橋のワシントンで見つけました。

マカロニアン
の白のエナメルと最後まで迷いましたが、こちらのドレッシーな感じにやられ、
これにしました。ほかに色は茶色もあります。
DSC00969.jpg
ソールはこんな感じで昔の体育館履きのような感じです。結構薄いソールですね。
横から見るとこんな感じです。
DSC00970.jpg
どうですか?一見ルーディックライターのようにみえませんか? 
このシャープなラストがいいですよね。マカロニアンはスニーカーとしてはきれいなんですがやっぱりスニーカー然としていて、レストランとかには不向きかな?っておもったんでこちらにしました。
18,900円だったんですが結構満足です。ルーディックライターより安いですし。
しかし下のネットで購入すると安いんですよね(泣)


ブルゴーニュ最上の白ワインといわれるルフレーブ。その醸造長を務めているのがピエール・モレ氏です。そのモレ氏が自身の畑で作ったワインがピエール・モレです。お値段は3,000円。ほかにもモレはいろいろあると思いますがとりあえずこれを試してみました。結果ですが、、うまい。うますぎる。最近は夏ということもありラムに走ってましたがこのピエール・モレ、やばいですね。ルフレーブのフルーティーさと表現がまずいとは思う...
ピエールモレ

DSC00971.jpg

シャイン オア レインⅡ
が修理から帰ってきました。
いやぁながかったっす。梅雨も半ばを過ぎたところで雨靴復帰です。
このシャイン オア レインⅡってもしかしてもう廃版?かもしれませんが原因は純正のソールにあるかも知れませんね。
スポンジソールだったと思うんですが軽量でかつ、クッション性もよいいいソールなんですが磨り減るとめちゃくちゃ滑る!
怖いくらいです(笑)
で、前回の注文時にテクノソールというゴムソールに変えてもらいました。本日やっと連絡があり鳥に行った次第です。
銀座のスコッチグレインはセールなんで結構混んでました。いつも行くと結構人が入ってないんで
危機感を覚えてましたが(謎)まぁひと安心です。
DSC00972.jpg
これがテクノソールです。ちなみにヒールも変えてもらってます。
また、紐の交換、ソックスシートの交換もしてもらえてました。
うれしいのがこのシャイン オア レインは伊勢丹別注なんですがソックスシートも別注モノに替えてもらってます。
DSC00973.jpg
これでお値段9,030円!
安いのかどうかはわかりませんがJMウェストンがヒール交換で6,000円くらいだったんでやすいかなぁ?と思います。
いろいろ変えてもらったし。
こういうスコッチグレインの姿勢は好きです。
いずれまた一足ほしいですね。


  

プロフィール

yousuke

Author:yousuke




靴の旅人の管理人、Yousukeです!
現在14足持ってます。ここ2年ほどは新作の購入はありません。
靴以外では、万双等の革製品が好きですね。
車は先日買い替えBMW525に乗ってます。
こちらのメンテも手がかかりそうです。
メンテの好きな性分のようです。



Googleで検索!


靴好きは必読!


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム


プライバシーポリシー

靴の旅人では、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、http://www.google.com/privacy_ads.htmlを参照してください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。