サーチエンジン
【靴メンテナンス】ソール修理:靴の旅人
yousukeも所有しているグローブトロッター サファリシリーズ!ホントおしゃれ。ネットの方が安いくオススメ!こちらは18インチトロリーです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC00971.jpg

シャイン オア レインⅡ
が修理から帰ってきました。
いやぁながかったっす。梅雨も半ばを過ぎたところで雨靴復帰です。
このシャイン オア レインⅡってもしかしてもう廃版?かもしれませんが原因は純正のソールにあるかも知れませんね。
スポンジソールだったと思うんですが軽量でかつ、クッション性もよいいいソールなんですが磨り減るとめちゃくちゃ滑る!
怖いくらいです(笑)
で、前回の注文時にテクノソールというゴムソールに変えてもらいました。本日やっと連絡があり鳥に行った次第です。
銀座のスコッチグレインはセールなんで結構混んでました。いつも行くと結構人が入ってないんで
危機感を覚えてましたが(謎)まぁひと安心です。
DSC00972.jpg
これがテクノソールです。ちなみにヒールも変えてもらってます。
また、紐の交換、ソックスシートの交換もしてもらえてました。
うれしいのがこのシャイン オア レインは伊勢丹別注なんですがソックスシートも別注モノに替えてもらってます。
DSC00973.jpg
これでお値段9,030円!
安いのかどうかはわかりませんがJMウェストンがヒール交換で6,000円くらいだったんでやすいかなぁ?と思います。
いろいろ変えてもらったし。
こういうスコッチグレインの姿勢は好きです。
いずれまた一足ほしいですね。


スポンサーサイト

【靴メンテナンス】ソール修理

ソールにガムが・・・ ② サラダ油を使う

さて、前回についたガムを落とそう!という実験(?)を試みました。

結果としてはコバはクリームの溶液で何とかなりましたがソールは落ちませんでした。

では今回はのソールについたガムを落とします。

今回はサラダ油
メーカーはどこのでもかまいません。

キッチンペーパーにサラダ油を浸します。

ソノキッチンーペーパーにてソールを磨いていきます。

実はこのガム2週間ほど放置していたため、かなり硬くなってます。ソールお年

こすること5分。ソールの部分は落ちてきました。ヒールのゴム部分がなかなか落ちてくれません。

コレもさらにこすること5分。やっと満足のいくレベルまで落ちました!
ソールが綺麗に
しかし、オイルドレザーのように靴のソールに油がしみこんでます。ヒールも結構油まみれです。

ちゃんと拭きますがこの状態で滑らないか心配です・・・

ただ結果としては綺麗になりました。ただし滑って怪我をしても保障はしませんよ!自己責任でお願いします(笑)

ガムは今回かなり硬質化してましたのでついたすぐに落とすのが正解ですね。






仕事が忙しくまったく休みが取れず更新が遅れていました。

さて、クロケット&ジョーンズ”コノウト”の爪先補修を高島屋のミスターミニッツで補修しました。
このミニッツは駅にあるミスターミニッツとは異なり、お店に高級感が有ります。
また、修理に関しては納期が2週間ほどかかるようです(内容にもよりますが)。

店員さんも靴の知識は豊富です。
(たとえば私のコノウトは踵の腰裏にすった後があるんですが修理したほうが良いか?の問いかけにも適切に答えていただけました)

さて、コノウト修理


ちょっとわかりずらいかもしれませんが修理はしっかりしています。値段は3,500円くらいだったと記憶しています。J.M.ウェストンよりは安めです。
ただしウェストンは修理の後ちゃんと箱に入れてもらえましたし、補修部分に鋲も打ってもらえ、かつソールの色を着色してくれる、といった手の入れようですがこちらはそういうことはありません。
まぁ、しかし、修理に関しては間違いの無い修理をしてもらえますのでマッタク問題ないです。

もう一足のクロケット&ジョーンズの”ベルグレーブ”も爪先補修をそろそろしたいので、こちらに関してはユニオンワークスに持っていき、ミスターミニッツとの違いを見てみようと思います。

【靴メンテナンス】ソール修理

【靴メンテナンス】JMウェストントゥ補修

20071030002245.jpg

先日高島屋のJMウェストンにヒール修理をお願いしていた靴が返って着ました。
写真の通り合成ゴムで仕上げていただきましたが、ちゃんと鋲も打ってもらい、ゴムとはいえ、仕上がりはなかなかのものです。
また、20071030002228.jpg

ソールも写真のように退色した部分着色してもらいました。
3,500円が高いか?まだ比較対照が無いのでわかりませんが個人的には満足しています。
というか、ヒールに関しては納品時にゴムに変えてもらったほうが良いのかもしれません。
2週間後のクロケット&ジョーンズのコノウトの修理と比較してどちらが良いか?
またレビューします。
しかし靴はこういったメンテナンスも楽しいですね。

【靴メンテナンス】ソール修理

【靴メンテ】クロケットジョーンズ コノウト

昨日は新宿の高島屋にクロケット&ジョーンズのコノウト
爪先補修に行ってまいりました。
靴って結構爪先が磨り減るため、こまめなメンテナンスが欠かせません。
大体、ウエルトから残り数ミリになったら補修が必要とのことです。
今回は高島屋にあるミスターミニッツの高級店(?)で行いました。駅に良くあるミスターミニッツと異なり、どこと無く高級感がある店舗です。
ユニオンワークスのような店舗ですね。
さて、補修は合成ゴムにしてもらいお値段は2,300円。
JMウェストンの純正補修が3,500円だったので少々安いかな。
どこが一番コストパフォーマンスが良いか店を決めるため、
いろんなところに出していますが果たしてミニッツはどうか?

ユニオンワークスと比べて違いが有るかも興味があります。
帰りに伊勢丹によりバルカナイズによりました。
グローブトロッターの新しいモデル、ツーリングクラシックを
見るためです。
感想は・・それほどほしくは無いかな?
それよりもやはりオリジナルのトランクが気になります。
私が気になっているのがグローブトロッターのオリジナル18インチのトランク。色はネイビーです。
しかし実物を見ると、以外に16インチでもいいかな?って気がします。
実際万双のブリーフが横41センチでグローブトロッターの16インチが横40センチ。
ってことは16インチのほうが使い勝手が良いかも。
16インチだとネットで43,000円なんで購入しやすいですし。

購入候補に入れます!
  

プロフィール

yousuke

Author:yousuke




靴の旅人の管理人、Yousukeです!
現在14足持ってます。ここ2年ほどは新作の購入はありません。
靴以外では、万双等の革製品が好きですね。
車は先日買い替えBMW525に乗ってます。
こちらのメンテも手がかかりそうです。
メンテの好きな性分のようです。



Googleで検索!


靴好きは必読!


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム


プライバシーポリシー

靴の旅人では、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、http://www.google.com/privacy_ads.htmlを参照してください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。