サーチエンジン
【靴メンテナンス】コバ磨き:靴の旅人
yousukeも所有しているグローブトロッター サファリシリーズ!ホントおしゃれ。ネットの方が安いくオススメ!こちらは18インチトロリーです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【靴メンテナンス】コバ磨き

スコッチグレインのコバの手入れ

DSC00912.jpg
スコッチグレインのインペリアルⅡのトゥ部分を磨いていたらコバが削れているんでメンテをしました。
写真はちょっとボケ気味です。
トゥはきれいに磨けてます。今回は右より左のほうがワックスの伸びがよくってきれいに磨けました。
左はワックス塗る前にクリームで整えたほうが良かったかもしれません。

右側です。こちらの方がきれいに磨けてます。
ワックスの伸びがいいと楽しいんですよね!思わず何度も磨いてしまいます。

DSC00913.jpg

写真がちょっとボケ気味なんでうまく表現できてませんが水にぬれたような、なんともいい感じで
みがけてるのがわかりますか?
ちなみに今回使ったワックスはJ.M.Westonのダークブラウンです。このワックスは確かサフィール
のOEMだったと思います。最近はこのウエストンのワックスを良く使ってますね。
なお、インペリアルのようにちょっと色の薄いカーフの場合は透明感を出すために少しずつですが別の色のワックスも入れてます。
10回に1回は薄く黒のワックスを混ぜてみたりしてます。
そうすると色の層ができて深みが出るように思えます。
(この辺は自己責任でお願いします)
さて、コバですが、けっこう削れているようです。
国産の靴はどうもコバが削れ易い印象があるんですよね。

DSC00917.jpg

これもぼけてましてわかりづらいとおもうんですが削れてるんですよ。
以前購入したコバインクで磨きます。
DSC00918.jpg
写真だとわかりづらいんですが結構きれいになりました。
やはりトゥだけでなく、コバの手入れは絶対重要ですよ!
スポンサーサイト

【靴メンテナンス】コバ磨き

コバの手入れをやりました

DSC00814.jpg
コバ磨きはホントに重要です。コバがきれいになっていないといくら靴をきれいに磨いても
あまり意味がないんですよね。
このチーニーも4年たってますが
それほど汚くはないと思います。むしろ使い込んだ雰囲気がでており、貫禄も出てますよね。
なかなか時間がないとできないんですが私はなるべく時間をとってやるようにしています。

【靴メンテナンス】コバ磨き

靴のメンテナンス(コバを磨きましょう)

昨日は久しぶりにコバを磨きました。
最近コバの磨き、手を抜いていたんでちょっと汚くなってます。
早速磨いてみます。
ウェストンコバ
JMウェストンのフローララインです。ソールがもともと薄いんですがコバが削れて汚くなってます。
これでは高級靴も台無しですねぇ。
では磨きに入ります。
前回購入したモウブレイのウェルトクリームです。
コバクリーム
これ、色が黒、こげ茶とあるんですが今回は黒を使いました。
手につくと落ちにくいんで必ず添付されているゴム手袋を使ったほうがいいと思います。
で、このクリームをまず塗ります。
しばらくすると乾きますので乾いたのを確認のうえ、柔らかい布で磨きます。
そうするといい感じに光沢が出ます。
コバ完成

【靴メンテナンス】コバ磨き

コバ磨きは重要です(コレ結論)Part2

さて、前回の続きです。
日付的には翌日ですね。コバインクが乾いたのを確認し、コバの磨きこみを行います。
DSC00526.jpg
わかりますかね?写真だとわからないかも。
でもコバクリームを塗っただけより
明らかに光沢が出てるんですよ。実物では(笑)
特にヒールですね。磨きこむべしです!
ついでにトゥの鏡面磨きを行います。
こいつはクロケット&ジョーンズのベルグレーブです。

DSC00527.jpg

お次は昨日磨いたチーニーです。ちょうどワックスの塗りこみが終わりストッキングで最終磨きを行っているところです。
DSC00528.jpg
私の場合の鏡面磨きは
1 ワックスを塗る
2 ブラシで余分なワックスを取る
3 布を指に巻き、水をつけワックスを塗りこむ
4 ひたすら磨く
5 ストッキングで磨く
6 セーム革で磨く
ですね。1~2は飛ばしたりもします。5と6も順番が入れ替わったりします。なんとなくですが
靴の温度とか、ワックスの硬さなんかによって変えてますね。あくまで感覚的なものですけどね。

で、作業の3で使うのは水でも良いですし、砂糖を溶かしても良いです。
今回は水、砂糖、シャンパンです。
おっと、シャンパンではありませんでしたね、スパークリングワインです。そんなにシャンパンばかりは
使えません(汗
使ったのはコノスルです。


DSC00524.jpg
シャルドネが90%、残りがピノノワールとリースリングでこのリースリングが7%含まれています。
この分量を決めるため、出荷が遅れたといわく付きのスパークリングです。
いわゆるニューワールドものですが、コストパフォーマンスは抜群です。個人的にはモエよりも
好きですね。また磨いていてもすがすがしい香りに包まれます。値段は1,500円前後ですが
泡もしっかりしておりきりっとした絶妙の味ですね。

オススメですよ。
さて、のみながら靴も磨き終わりました。
DSC00529.jpg
もう一足あるんですが我が家の玄関は狭いのでここまでしか並べられませんでした。

しかし、JMウェストンもそうですが値下げしてますね。一時はサビルラインが12万円くらいまで行ってましたがいくらになったんでしょうか?前の9万円台なら買いですけどね。ただちょっと靴の値段、
高すぎやしませんかね?もう少し安くてもいいと思うんですが。。
個人的にはJMウェストンのサビルラインはベストフィットです。
次買うとしたらJMウェストンのサビルラインか、エドワードグリーンにするかも知れません。
ベルルッティはパスかな。車の出費もあるんでちょっとあそこまでは手が出ません・・・


【靴メンテナンス】コバ磨き

コバ磨きは重要です(コレ結論)

さて、前回のコバ磨きの続きです。
結論、コバ磨きは重要です!絶対にやったほうが良いですね。

さて、前回購入したウェルトクリームを使います。
コレ↓

クリームなんていってますがにおいはプラモの水性塗料のソレ。
なお、注意書きに、”革には使用しないこと” ”着色性が強いため付属の手袋を使用”とあります。
物々しいですな。私は手袋無しで行っちゃいました。
まぁ手を洗えば落ちますよ。かぶれなども無かったです。ただしコレは人それぞれなんで判断はゆだねます。
さて、今回は靴磨きを兼ね、2日間にて行いました。
まずは写真を見てください。
DSC00521.jpg

ヒールの部分が色が退色してますね。まぁ良くある風景です。

DSC00522.jpg

DSC00525.jpg

両方ともクロケット&ジョーンズのコノウトです。
長く履いていると退色は仕方ないですね。
これにウェルトクリームを塗っていきます。塗るときですが以前紹介したコバブラシは有ったほうが良いですね。細いところを塗るんでどうしても普通のブラシではやりづらいです。
コレ↓


で、塗った後がコレ↓

DSC00523.jpg

どうですか?結構違いますよね。まだ乾いていないんで磨きこみはしません。
コツは塗って乾かした後磨くと良いようです。Tシャツのあまりなんかで磨いてやれば良いんじゃないでしょうか?


その間にほかの靴を磨いていきます。
今回の重点ポイントはチーニーの2アイレットです。
DSC00518.jpg
4年目に突入したこいつも大分ヤレがきてます。
まずはクリームを塗りこみます。トゥ周りのひび割れはなんともしがたいですね。
鏡面磨きでごまかすしかないです。
タンもクリームを刷り込みます。大分退色してますね。


次にまたまたチーニーのキャップトゥを磨きます。
今回は縫い目に黒のクリームを刷り込みます。指で行っているのが愛情を物語ってます(笑)
DSC00519.jpg
ブラッシングの後、磨きこみます。

DSC00520.jpg
大分ツヤが出てます。
まぁ良いんじゃないでしょうかね?

長いんで続きはまた。
  

プロフィール

yousuke

Author:yousuke




靴の旅人の管理人、Yousukeです!
現在14足持ってます。ここ2年ほどは新作の購入はありません。
靴以外では、万双等の革製品が好きですね。
車は先日買い替えBMW525に乗ってます。
こちらのメンテも手がかかりそうです。
メンテの好きな性分のようです。



Googleで検索!


靴好きは必読!


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム


プライバシーポリシー

靴の旅人では、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、http://www.google.com/privacy_ads.htmlを参照してください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。