サーチエンジン
【靴紹介】スコッチグレイン:靴の旅人
yousukeも所有しているグローブトロッター サファリシリーズ!ホントおしゃれ。ネットの方が安いくオススメ!こちらは18インチトロリーです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【靴紹介】スコッチグレイン

スコッチグレイン シャインオアレイン

スコッチグレイン雨用靴シャインオアレインⅡです。
ソールの減りが非常に早く、あまり良い靴ではありませんが、
雨用の靴としてはデザインもよく、気に入っています。
20070910233542.jpg

フッ素加工をしているそうで、あまりつやが出ませんが(クリームを塗ってもすぐにつやがなくなる)
トゥは鏡面仕上げにしています。
20070910233550.jpg

結構ぴかぴかになってます。
靴のトゥを光らすには結構苦労しました。
そろそろソールの張替え時期なのでスコッチグレインに持っていって
張替えます。
しかしこの靴、スポンジソールは良くないです。
歩き心地は良いんですけどね。
新しく出たシャインオアレインⅢスコッチグレイン SCOTCH GRAIN ストレートチップ シャインオアレインIII 2726DBRのほうが
ソールもしっかりしていてお勧めだと思います。
張替えの際はシャインオアレインⅢSGソールにしてもらいます。それ以外ではアッパーは水をはじきますし気に入ってますよ。
スポンサーサイト

【靴紹介】スコッチグレイン

エトスクラブ ホールカットワンピースモデル

20070910233532.jpg

雨用で利用している靴、エトスクラブのホールカットワンピース
です。
ウィズはE、色はバーガンディに黒のクリーム、茶等を混ぜています。
メリハリがつきやすいよう、縁は黒のクリームを塗っています。
写真ではわからないのですが、エトスクラブの小松氏の手書きインソックシートがあります。
履き心地としてはちょっとゆるい感がありますが、クッションもよく、踵の食いつきもそこそこあり、気に入っています。
雨でも利用できるよう、ソールはラバーです。
気になるポイントは、コバが比較的出ていること、踵までウェルトがあり、アレンエドモンズなどのアメリカ靴ににた雰囲気をもっていることが上げられます。
個人的にはヒールのウエルトはあまり好きではないので、
ここがマイナスポイントですが、つくりは丁寧ですし、
鏡面磨きもしやすいため重宝しています。
エトスの靴というとビスポークが有名ですが既成もなかなかです。

【靴紹介】スコッチグレイン

雨用の靴

本日関東は台風直撃です。
当然私も雨用の靴をはいています。
この、雨用の靴、皆さんは何をはいていますか?

私は2足持っています。

雨用の靴で必要な機能は、
① アッパーが水をはじく(しみこまない)
② 靴底がラバー(ゴム)
③ 滑らない
です。

私が持っている雨用は
スコッチグレインとエトスクラブです。
スコッチグレインはシャインorレインというモデルです。
正確にはシャインorレインⅡというモデルですが、
正直これは欠陥だと思います。
モデルは↓
スコッチグレイン SCOTCH GRAIN ウイングチップ シャインオアレインII 2745BL

靴底がスポンジ製で非常に軽く、歩きやすいんですがソールの減りが
異常に早く、滑りやすくなります。
結構危険なレベルです。
よってこのモデル、あまりお勧めできません。
今度ソール張替えで別のものに張り替えます。
改良モデルでシャインオアレイン3というモデルがありますがこちらは
どうなんでしょうか?


エトスクラブは某スーツ店の別注品で、納期が3ヶ月ほどかかりました。
Eウィズですが、ちょっとぼってりしてます。古い日本靴、というイメージです。
ただ、はきやすいです。
靴底はラバーで滑りにくく、減りにくい優秀なソールです。

【靴紹介】スコッチグレイン

スコッチグレイン インペリアルⅡ

スコッチ

約1年前に購入した日本製の靴メーカー スコッチグレインのインペリアルⅡというモデルです。
この靴の特徴は、靴用の革として有名なデュプイ(プイともいう)に別注したフジカーフという革をつかった靴です。
スコッチグレインの中では上位モデルになります。
20070825234535.jpg


靴のトゥ部分はダークブラウンのワックス(主にモゥブレイ)を使って磨いております。写真ではわかりにくいですが鏡面仕上げにしています。
やはり良い革は鏡面仕上げがしやすいですね。
20070825234707.jpg

ブローグが適度に配置されており、割とすっきりとした靴です。ウィズは3Eのみのため、私の足には会わず少々ゆるいですね。ただ、靴自体のつくりも良いですしDウィズなんかで作ってもらえればそれこそ海外製の靴より良いと思います。
つくりは非常に丁寧ですね。
気に入っています。同社のモデルではひとつ下のオデッサというラインがEウィズで展開しています。
スコッチグレイン SCOTCH GRAIN ストレートチップ オデッサ 916DBR
オデッサはアノネイ社の革を使っています。これは銀座のスコッチグレインショップで見ましたが、
かなり綺麗な靴です。
Eウィズですがかなり細身です。特に
スコッチグレイン SCOTCH GRAIN ダブルモンクストラップ オデッサ 910BR
このモデルは非常に綺麗です。ダブルモンクははいたことがありませんでしたが、かなり細身で、以前山陽山長がユナイテッドアローズ向けにつくっていたダブルモンクに匹敵する美しさだと思います。
特に茶の革の表情が堪らなく良いですね。
正直山長やスコッチグレイン、大塚製靴などを見ていると
コストパフォーマンスが良いことに驚かされます。
同価格帯のヤンコなどに比べると国内製のモデルのほうが数倍丁寧ですし出来が良いです。
日本製のも見直してほしいですね。



  

プロフィール

yousuke

Author:yousuke




靴の旅人の管理人、Yousukeです!
現在14足持ってます。ここ2年ほどは新作の購入はありません。
靴以外では、万双等の革製品が好きですね。
車は先日買い替えBMW525に乗ってます。
こちらのメンテも手がかかりそうです。
メンテの好きな性分のようです。



Googleで検索!


靴好きは必読!


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム


プライバシーポリシー

靴の旅人では、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、http://www.google.com/privacy_ads.htmlを参照してください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。